蓮見晋平氏も認めるスマホアプリのEvernote

 

Evernoteは、様々な機能を持つスマホアプリで、メモアプリのなかでは他の追随を許さない抜群の人気を誇っています。その機能はメモを書いておくだけにとどまらず、受け取った名刺を撮影して登録したり、気になったウェブサイトを後で見るためにチェックしておくことが可能で、一つのアプリで複数の情報を一元化できるのです。タグを目次のように使うこともでき、情報をまとめるだけではなく閲覧することにおいても有用です。Webマーケターとして多方面で活躍している蓮見晋平氏は、その人気の秘密を独自の視点で分析しています。
蓮見晋平氏によると、Evernoteは書いたメモを保存するためのボタンが存在しないことに特徴があるとしています。従来のソフトウェアでは当然あるはずの保存ボタンがありませんが、その代わりに同期をワンタッチで行えるボタンがあり、保存ボタンの代わりを果たしているのです。保存の代わりに同期をするということはそのスマートフォンだけでなく他の端末でも内容を共有できるということであり、環境やデバイスに左右されずに何時でもどこでも使うことが出来るということがEvernoteの人気を確立した理由だと分析しているのです。

プログラミングに役立つソースコードが満載な開発者のための実装系Webマガジンとは!

LGTM CameraはGIFアニメーションを作成しWebサービスでシェアできるアプリ

“「LGTM Camera」はiPhone用カメラアプリで、撮影するだけで約2秒間の早回しGIFアニメーションが簡単に作れます。
「LGTM」とは「Looks Good To Me」の略で、自分が良さそうと感じたものを撮影して、GIFアニメーションをSNSなどのWebサービスでみんなとシェアすることができます。
使い方はとっても簡単です。アプリを起動すると、画面の上半分が映像になり、下半分がコントロールパネルになります。撮影するときは、コントロールパネルの中央にある丸いアイコンを長押しするだけで撮影が始まります。そのアイコンの周りにある円形のバーで撮影する時間を決められ、黄色のLOOPにすると「ループ再生モード」で保存されます。
指をアイコンから離すと撮影が終了し、自動的にGIFアニメーションに変換されます。
変換が終了すると「SHARE GIF」が表示され、そこをタップするとシェアするものを選択することができます。シェアできるのはTwitterやメッセージ、Facebookの他にも様々ものに対応しています。シェアするだけでなく、画像の保存やプリントなどもできます。
このアプリで作成されたGIFアニメーションには画面の中央に「LGTM」のテキストが入ります。”

Google Fitはスマホにインストールするだけで健康管理を可能とするアプリ

“Google Fitは、フィットネスアプリの一種で、日々の健康管理を目的として開発されたものです。
スマホなど常時携帯するAndroid端末にインストールすると、位置情報の取得やセンサーによる動き判別により、所持している人の運動状態が記録されます。
ウォーキングやジョギング、サイクリングなどは、設定すること無くセンサーにより自動的に判別されるため、運動前に煩雑な設定や登録を必要とせず、シームレスな管理を可能としています。
取得されるデータは運動時間、移動距離、消費カロリー、歩数などのほか、過去に取得したデータの中から、各種運動の最長時間記録や最長距離記録などを表示することもできます。また、住んでいる地域の利用者データの収集により、地域住民の運動習慣と比べた際の活動状態が、平均値に対してどの程度かを確認することが可能となっています。
このほか、体重や運動目標の項目を追加できることから、Google Fitのみで健康に関する多くのことを管理することができます。
端末を複数所有し、それぞれにGoogle Fitをインストールしている場合は、集約することにより一つのデータとして表示されます。アプリの入手やこれらの機能は、全て無料で使用できます。”